インスタント食品

アフリカのお話
スポンサーリンク

アフリカでは、修道院に宿泊している

3食を修道院で食べる

朝食は、パンとインスタントコーヒー

昼食は、お手伝いのマリアさんの真心のこもった食事

夕食は、シスターが当番制で準備をする

週に1―2回、私たちが夕食を作る

ラーメンは、10分でできあがる

スパゲティは、麺を茹で、好みのソースをかけるだけ

ソースは、たらこ、ミートソースなどいろいろ

シスターたちは、1時間以上かけて夕食を準備する

ラーメンは、沸騰したお湯の中に、麺を入れるだけ

そばで見ていたシスターが驚いている

「これでできあがりなの」

「簡単で、美味しい」とシスターたちは、ラーメンを絶賛

「日本の女性は、家事から解放されている。アフリカの女性は

食事はすべて手作りで休む時間もない」とシスターたちは嘆く

「シスター、手間をかけた料理は、とても美味しいです。インスタント食は

数日で飽きてしまうし、健康的な食事ではないですよ」

冷蔵庫がもっと普及すれば

アフリカの女性たちを解放できる筈だ

料理を作り置きできるのだから

そろそろ旅の準備を始めた

インスタント食品やレトルト食品を買い込んだ

***

アフリカ友の会サポーター

AVEC AFRIQUE

オンラインショップの運営やnote配信などアフリカ友の会広報を行なっています。

アフリカのお話
スポンサーリンク
シェアする
mizukoをフォローする
アフリカ・フランソワーズの部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました