トランク

アフリカのお話
スポンサーリンク

3個のトランクが、回転台に出てくる 

トランクたちは、投げられ、蹴られたりしながら

目的地に着いてくれる

トランクたちは、みな同じレインボウーカラーのベルトをしている 

いつものポーターが、目ざとく見つけてくれる

「マダムの荷物が回ってきているよ」

20キロあるトランクを軽々と持ち上げる

「無事に着いてくれてありがとう」

トランクを撫でると「冷たい」

トランクは、冷たい部屋に押し込められて長い旅をしてきたのだ

人混みと暑さで汗を流しながら、外に出る

青空が広い

バンギに着いた

帰国準備だ

アフリカの布、ヤシ石鹸、コーヒーなど

3つのトランクと東京までの旅を続ける

再び無事に我が家に戻ってきたトランクたち

トランクたちは、いつも私と一緒に旅をしてくれる

凹みが増えた、キズが増えた

「トランクさん痛かっただろう。投げられても、蹴られても

荷物を守ってくれてありがとう」

まだ、旅は続く

トランクたちよ、一緒に頑張ろう

***

アフリカ友の会サポーター

AVEC AFRIQUE

オンラインショップの運営やnote配信などアフリカ友の会広報を行なっています。

アフリカのお話
スポンサーリンク
シェアする
mizukoをフォローする
アフリカ・フランソワーズの部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました