ダメージジーンズ

アフリカのお話
スポンサーリンク

日本で若者がダメージジーンズを履いているのを見たとき

釘にでもひっかけたのかと思った

これが流行であると知ったとき

驚いた

世界のモードは少し遅れてアフリカにもやってくる 

アフリカでも、若者たちがダメージジーンズを履いている

昔から、子どもたちはダメージジーンズを履いていた

流行の先端を行っていたのだ

いいえ、

アフリカのお母さんは、針仕事が苦手です

ほころびを縫うのも、落ちたボタンを付けるのも不得手です

だから

ダメージジーンズの流行はアフリカ発かもしれない

「破れ」をダメージといえばファッションになるのだ

ダメージジーンズは

暑い日には風通しがよさそうだが

夕方は「破れ」から蚊が刺す

転んだら怪我をしかねない

若者たちは、ダメージジーンズで街中を闊歩している

若者たちよ マラリアにご注意

***

アフリカ友の会サポーター

AVEC AFRIQUE

オンラインショップの運営やnote配信などアフリカ友の会広報を行なっています。

アフリカのお話
スポンサーリンク
シェアする
mizukoをフォローする
アフリカ・フランソワーズの部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました